ファッションを楽しもう

ファッション

ファッションは、服装や小物はもちろんのこと、その人の髪型なども含まれます。最近は、流行している服装をファッションと言います。

流行とファッション

ファッションには流行があり、どんな服でも、流行遅れの服装をしていると、ダサいと言われてしまいます。このファッションには波があり、基本的に日本では、季節の四季によって変化していると考えられます。春夏秋冬により、気温が変わってきますので、どんな服装も夏には冬の服では暑すぎる、逆では寒すぎるという理由で着ることはほとんど無いと思います。つまり、流行の服装は、3ヶ月くらいで廃れてしまう場合もあるようです。 最近ではお洒落として大きいサイズを着て少しダボダボした感じで着こなすのが流行っていたりします。

そんなファッションの流行を作り出すのは、雑誌やTVなどのメディア、特にファッション雑誌などになると、ファッションへの影響はかなり強いと思います。しかし、ある程度の流行を経験すると、あなたの似合う服、似合わない服や個性などのいろいろな価値観から、「自分のファッション」と言うものが、確立されていきます。流行を感じていないのではなく、流行だけにこだわらずに、夏には着物、和柄や和装小物もサラリと取り入れるような人をファッションセンスを持つ人ではないでしょうか?

スーツと流行

スーツにも、流行はあります。良く言う「脚長スーツ」とか「ハンサムスーツ」とかもそうです。しかし、結局のところ、スーツはスーツなので、大きく変わることは無いです。そのため、その流行に合わせてスーツを楽しむのが良いかもしれません。スーツはこういう形という定義のような、規則のようなものがあるので、これで完成と考えていいでしょう。そのため、流行が大きく変わろうが、スーツに与える影響はそんなに変化することは無いでしょう。
後は、通販でスーツに合わせる小物を買い足すことじゃないでしょうか。昔は帽子がスーツとセットと言うイメージでしたが、最近は購入してスーツに合わせる人は少なくなりましたね。通販の帽子とスーツ個人的にはいいんですけどね。

スーツの形はほんとに個性がありませんが、色も基本が黒で、紺、暗い藍などがほとんどではないでしょうか?スーツには色にも基本と言うのがありますので、白などの変わった色をつけていると常識というのが問われる場所では、マナーがなっていないとなってしまいますし、他者から見ても「変」と映ってしまいます。そのため、100年近い時間が流れても、大きく変わることは無いと思います。スーツを着用する上で、忘れてはいけないのが、靴と腕時計の存在です。いくらいいスーツを身につけていても、汚れた靴を履いていては、評価は内に等しいでしょう。一流企業の場合、まず、靴を見るというのも珍しくありません。また、腕時計もフランクミュラー、パネライなどブランド品を身につけることが出来る人間になりましょう。

小物の使い方が上手な人は、とってもおしゃれに見えます!特にバッグなどは機能性も見た目も重要です。かごバッグなどシーズン物のアイテムも上手に使えると素敵ですね。

アバクロ

最近は、ネットの発達によって、海外のブランドでも、日本での注文が可能になってきています。その中でも、人気が急上昇しているのが、Abercrombie & Fitch(アバクロンビー&フィチ)、通称アバクロです。日本では今のところそれほど、有名でもないようですが、知っている人は多く、ちょっとオシャレを意識している人はほとんどの方が知っていると思います。一応、話しておきますが、アメリカのカジュアルファッションのブランドです。

この、アバクロは今年、2009年に日本進出するとされているのですから、ファッションに興味が無い人でも知っている方もいるかもしれません。ただ、日本に進出することに、違和感を覚える人や、反対をする人もいるかもしれません。

理由の2つあり、1つは、日本に来たら、容易に手に入りやすくなるので、ブランドの価値が低くなるのではないかと言うものです。もう1つは、以前日本以外の国(イギリスだったかな?)への進出にのため、日本を後回しにした経緯があるためでしょう。まぁ、どちらにしても、日本でお店がオープンするのでしたら、これから広く認知されるブランドと言ってもいいかもしれません。

このサイトでは、そんなスーツとアバクロを主として、ファッションに関することを考えていこうとするサイトです。もちろん簡単な話から、少し突っ込んだ話までしていきますので、初心者でも分かるように説明していきます。ただ、管理人自体がファッションに関する知識は少ないので、ファッションに詳しいと言う方には、退屈なサイトになってしまうかもしれません。それでも、構わないという方は、覗いてみてください。

ご意見とご感想 † リンク集 † サイトマップ